年初めは…

 

改めまして明けましておめでとうございます♪

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年は、友人の大学の先生の生徒さん達が箱根駅伝で走るので応援しながらテレビ中継を見ていました。お天気もよく良いお正月でしたが、熊本ではまた大きな地震があったりで怖い思いをされたかたも多かったと思います。

2019年、始まったばかりですがみなさまにとって良い 一年となりますように✨

私は、昨年末の忘年会でお肌ツルツルしているかたがいたので話しかけると『最近シートパックしているんです!安いやつですよ、500円とか〜♪』という答えが返って来て、早速シートパック買いました!笑

もちろんそのかたは、30代でシートパックの効果じゃなくてもピチピチつるつるなのは解っていますが、信じることが大切♪笑  

このパックの前に年齢肌用の高密着という3枚入りのもの使ってみました。こちらは、パッケージが可愛かったのでつい買ってしまいました。こういうシートをわざわざする、手をかけるという行為が大切なんでしょうね。自分をかまうというか。

ついつい放ったらかしちゃいがちなので、今年は丁寧に手をかけていきたいと思ったお正月でした〜〜

続くかな〜♪(o^^o)

バレエ展

先日、横浜そごう美術館の《バレエ展》へ行って来ました。

画家のシャガールがデザインしたバレエのプログラムやジャン.コクトーやダリが描いたバレエの絵もあって新鮮でした。
中でもとても興味深かったのは、画家の藤田嗣治がデザインした《白鳥の湖》の舞台美術についての展示でした。
その当時は、実際にはそのデザインでは、実現しなかったそうですが、そのデザインの舞台美術による《白鳥の湖》公演が今年行われたそうです。その模型や写真が展示してありました。
日本にバレエを普及した人物としても知られるロシア出身のバレリーナのエリアナ.パプロワさんの展示もとてもスペースを使っていました。
エリアナさんの妹さんのナデジタさんは、鎌倉の七里ヶ浜の海沿いの高台にお稽古場を持っていらして、バレエを習っていた姉は、ナデジタさんのお稽古場に何度も通っていてレッスンに行くとジャムの入った甘いロシアンティーを入れてくれた思い出があるそうです。
展示は、25日まで。

Happy Bag

昨日より始まった《Happy Bag》にエントリーいただきどうもありがとうございます♪

懐かしいお客さまや初めてのお客さまなど、エントリーいただいています(#^.^#)

『当たってもはずれても楽しみです♪』とコメント下さったり、一緒に楽しんでいただいて嬉しいです。

tutu*をビーズドレスで知ってくださるかたが多いのですが、もともとアクセサリーから始まっていまして、シンプルな作りで簡単に作れるアクセサリー、そして身につけていただくことで気持ちが華やいだり楽しい気分になれるようなアクセサリーを心掛けて納得いくデザインでキットを制作しています♪

まだtutu*のアクセサリーを作ったことがないかたも良かったらこのお得な《Happy Bag》のエントリーしてみてください♪(#^.^#)明日までです〜♪


こちらは、先日行ってきた横浜そごう美術館のが《バレエ展》での撮影可能で飾ってあった衣装です。

また行ってきた感想などブログでご紹介できればと思っています(#^.^#)