レストラン選び

(こちらは、平塚にあるギャラリークーカのパンケーキですね♪)

ビーズ教室を始めて15年以上経ちます。

いままで年に1〜2回レッスンを離れて皆さんとレストランでお食事会をしたりしてきました。最近では、1月に新年会を兼ねてのお食事会が恒例になっています。

いつもレストラン選びを任せてもらっているのですが、ランチコースで3.000円代で美味しそうなお料理、素敵なお店の雰囲気を楽しめるお店を探します。

最初の頃は、プラスで乾杯のドリンクを付けていましたが、最近では《一休》などレストラン検索サイトが色々あって、乾杯ドリンク付きなんてランチプランもあるので、そこをチェックポイントにもしています。

いままで行ってきたレストランをいくつかご紹介します♪

わりと初期の頃に行ったレストランです。

マノワールディノ(青山)お庭が眺められる席でゆっくりお食事がいただける隠れ家的な一軒家のレストランです。選べるデザートワゴンが、皆さんに人気でした!

サンスエスブール(丸の内)こちらは、丸ビルの上層階にあるレストランです。お料理は、もちろんですが、用意していただいた個室からは、皇居や新宿の高層ビルの方まで見渡せてとても素晴らしい眺めでした。

皆さんもビーズ教室の集まりでレストランを利用した後に気に入って個人的に再訪してくださることもあります。こちらのレストランは、東京駅の目の前の丸ビルにあるので場所柄、新幹線で帰るお友達との再会のランチで利用されたそうです。食事は、東京駅側だったのですが、食後のお茶とデザートは、皇居が見える席へ移動してくれましたなんてお話も聞きました。

やはり、雰囲気やサービスも大切ですもんね!まだまだありますので、またご紹介しますね♪

よさこいinガーナ

クリスマスのドレスなど本日アップのいろいろにご注文どうもありがとうございます!

嬉しいコメントもありがとうございます!到着をお楽しみ(*’-‘*)
話は、かわりますが、今朝の《とくダネ!》ご覧になったかた、いらっしゃいますでしょう?今日はこのブログにも時々登場するダンス教室の先生である中込さんが《とくダネ!》に出演⁉︎ということで楽しみに待っていました!

中込さんは、日本の子供たちとアフリカの子供たちをネット中継で繋いでダンスで交流のため、また今回話題になったガーナでのよさこいフェスティバルにゲストダンサーとして踊るためにいまアフリカへ行っています。

アフリカへ着いて直ぐにガーナでのよさこいフェスティバルがあり、そのダンスの動画をTwitterにアップしたところ、2日あまりで10万件以上の『いいね』がつき動画の再生回数は、250万回を越えてたちまち日本からの取材申し込みが沢山来たそうです。(テレビの放送よりも増えています。笑)

そんなわけでさっそくの《とくダネ!》取材で今朝のテレビ出演となりました。

しっかりと時間を使ってガーナのよさこいフェスティバルのことを伝えてくれていました!なんと今年で17回!私は、よさこい祭を生で観たことはないのですが、ガーナのよさこいはテンポが早くノリが良い感じて観ているだけでこちらの身体も動いてしまうかっこいい踊りでした!

コメントに日本に踊りに来て欲しい!なんてありましたが、来年実現しちゃうかもしれませんね!

そろそろ


そろそろそんな季節ですね。

私もただいま可愛い〜♡クリスマスのドレスを制作中です♪✨コレットも立体的に雪だるまのモチーフが付いてとっても可愛いのですが、今回は、編みながら柄を作っていきます。

完成が楽しみです。あとひと息♪

懐かしいお客さまからチャームトルソーのご注文をまとめていただきました。

お電話だったので『随分沢山ですが、作るの大変ですね⁈😄』とお聞きすると、どうやらクリスマスのプレゼントで頼まれたそうでこれからひと月ちょっと……怒涛の制作の日々が続くのではないかと想像します。どんどん出来上がってくると楽しさ増してくるかと思うのでぜひ楽しんでいただければと思います。

お母様が楽しんで作っていてくださったり、足の怪我のリハビリ中にビーズドレスの制作を楽しんでいただいていたり、それぞれの時間を楽しんでいただけてるのがとても嬉しいです。

私も、もうひと柄考えているので出来上がったら次の制作にとりかかります♪

ツモリチサトの仕事展

オデット、オディールのリニューアルをお待ちくださったとのコメントなどいただき、どうもありがとうございます!

どうぞキラキラの胸元などうっとりしながら制作してください♪


先日は、六本木のミッドタウンに《WAKU WORK/ツモリチサトの仕事展》へ行ってきました。

私が、ファッションデザイナーを目指しデザインの専門学校へ進み初めて就職したのが(株)イッセイミヤケインターナショナルという会社で(現在は、社名が変わっています。)ツモリチサトさんのデザイン企画室にアシスタントとして入社しました。

いまと違っていろいろな会社にエントリーして内定もらってなんてシステム無くて、私なんてこの前会社1社時間でも受けませんでした。落ちたら落ちた時に考えようと。

最終審査で私と文化服装学院の男性が残っていたそうですが、なんとか私を採用してもらうことができました。後からツモリさんに展示会用の絵型がすぐに描けそうだったから選んだ!って言われました!笑理由は、なんでも嬉しかったです。

そんな会社を辞めてビーズ残って世界へ進むことになり、ビーズでもアクセサリーも作りながら、なんと服のデザインをする事になったのも偶然ではないのだと思います。

そんなわけでツモリさんの仕事の歴史と作品残って展示を同期入社でパタンナーだったゆうしんと観に行きました。

懐かしいカタログやTシャツも展示してあってふわぁ〜っと昔の記憶が蘇りました。

ツモリさんのデザインが好きで働く事になり、その後デザインもどんどん変わっていっていますが、可愛いものとかちょっとしたポイントが自分の好みに重なるところが、今でもあるなぁと思いました。妥協をせずに自分のつくりたいものを作り続けるパワーは本当に素晴しかったです。

2度目の茅ヶ崎海岸


七夕まつりの時のアフリカ太鼓のイベントの動画撮影と編集をした皆さんが茅ヶ崎海岸で太鼓とダンスのワークショップをするということで行ってきました。

写真の建物の間に富士山も見えました。

とてもお天気がよくて日差しも暑かったです。私は、ダンスは激しくて無理なので太鼓のワークショップに参加したのですが、全然ついていけず左手も上手く使えず、お隣にいた太鼓経験者のかたが気にかけてくれて教えてくれるのですが。。。とほほな感じでした。
ただいま、ずっと在庫切れのままになっていたバレエシリーズの白鳥の湖のオデットとオディールを製作中です。

やっとリニューアル出来そうです❣️^^ 

横浜そごう美術館では、次回の展示が、『バレエ』という展示のでようでちょっと楽しみです。ちょっと折り目ついてしまっていますが、チラシので写真をアップしておきます♪