よさこいinガーナ

クリスマスのドレスなど本日アップのいろいろにご注文どうもありがとうございます!

嬉しいコメントもありがとうございます!到着をお楽しみ(*’-‘*)
話は、かわりますが、今朝の《とくダネ!》ご覧になったかた、いらっしゃいますでしょう?今日はこのブログにも時々登場するダンス教室の先生である中込さんが《とくダネ!》に出演⁉︎ということで楽しみに待っていました!

中込さんは、日本の子供たちとアフリカの子供たちをネット中継で繋いでダンスで交流のため、また今回話題になったガーナでのよさこいフェスティバルにゲストダンサーとして踊るためにいまアフリカへ行っています。

アフリカへ着いて直ぐにガーナでのよさこいフェスティバルがあり、そのダンスの動画をTwitterにアップしたところ、2日あまりで10万件以上の『いいね』がつき動画の再生回数は、250万回を越えてたちまち日本からの取材申し込みが沢山来たそうです。(テレビの放送よりも増えています。笑)

そんなわけでさっそくの《とくダネ!》取材で今朝のテレビ出演となりました。

しっかりと時間を使ってガーナのよさこいフェスティバルのことを伝えてくれていました!なんと今年で17回!私は、よさこい祭を生で観たことはないのですが、ガーナのよさこいはテンポが早くノリが良い感じて観ているだけでこちらの身体も動いてしまうかっこいい踊りでした!

コメントに日本に踊りに来て欲しい!なんてありましたが、来年実現しちゃうかもしれませんね!

Snow

明日発売の新作ドレスは《Snow》《Caroline》という名前になりました。

《Snow》は、雪だるまや、クリスマスツリーの柄のドレス。
《Caroline》は、真っ赤なポインセチアのドレスです。

Caroline/キャロラインと聞いてキャロライン洋子さんを
思い出されたかたいらっしゃいますでしょうか……懐かしいですね。

今回は、他にも色々あります。

○新作クリスマスドレス。

○アップできていなかったアクセサリーキットをいくつかアップします。

○チャームドレス用のチャームストラップのサンプル(完成品)をプチSALE。

○以前販売したことがありますが、《Birthstone Story》12ヶ月の
誕生石のカラーに合わせてデザインされたチャームドレスが作れる
本、キット、チャームトルソー(クリア)チュチュのイラスト入りの
ミニトートバッグがひとまとめになったちょっとお得なスペシャルセット。

どうぞゆっくりご覧いただけたらと思います。

クリスマスドレス✨

可愛いクリスマスドレス出来上がりました!

冬&クリスマスモチーフのドレス。

真っ赤なポインセチアのシンプルなドレス。

2タイプ出来ました。

来週13日位にオンラインショップに登場いたします。同時にいくつかアクセサリーのキットも登場いたします。伊勢丹のイベントや毎月のビーズ教室でどんどん新しいアクセサリーキットを作っているのでオンラインショップでご紹介していないものが沢山あります。

これからの年末年始の集まり多い季節なので、アクセサリーを付けていただくだけで、一段と華やかさがアップします♪

そんな時に気に入って付けていただそうなキットが見つかったら嬉しいです♪

そろそろ


そろそろそんな季節ですね。

私もただいま可愛い〜♡クリスマスのドレスを制作中です♪✨コレットも立体的に雪だるまのモチーフが付いてとっても可愛いのですが、今回は、編みながら柄を作っていきます。

完成が楽しみです。あとひと息♪

懐かしいお客さまからチャームトルソーのご注文をまとめていただきました。

お電話だったので『随分沢山ですが、作るの大変ですね⁈😄』とお聞きすると、どうやらクリスマスのプレゼントで頼まれたそうでこれからひと月ちょっと……怒涛の制作の日々が続くのではないかと想像します。どんどん出来上がってくると楽しさ増してくるかと思うのでぜひ楽しんでいただければと思います。

お母様が楽しんで作っていてくださったり、足の怪我のリハビリ中にビーズドレスの制作を楽しんでいただいていたり、それぞれの時間を楽しんでいただけてるのがとても嬉しいです。

私も、もうひと柄考えているので出来上がったら次の制作にとりかかります♪

ツモリチサトの仕事展

オデット、オディールのリニューアルをお待ちくださったとのコメントなどいただき、どうもありがとうございます!

どうぞキラキラの胸元などうっとりしながら制作してください♪


先日は、六本木のミッドタウンに《WAKU WORK/ツモリチサトの仕事展》へ行ってきました。

私が、ファッションデザイナーを目指しデザインの専門学校へ進み初めて就職したのが(株)イッセイミヤケインターナショナルという会社で(現在は、社名が変わっています。)ツモリチサトさんのデザイン企画室にアシスタントとして入社しました。

いまと違っていろいろな会社にエントリーして内定もらってなんてシステム無くて、私なんてこの前会社1社時間でも受けませんでした。落ちたら落ちた時に考えようと。

最終審査で私と文化服装学院の男性が残っていたそうですが、なんとか私を採用してもらうことができました。後からツモリさんに展示会用の絵型がすぐに描けそうだったから選んだ!って言われました!笑理由は、なんでも嬉しかったです。

そんな会社を辞めてビーズ残って世界へ進むことになり、ビーズでもアクセサリーも作りながら、なんと服のデザインをする事になったのも偶然ではないのだと思います。

そんなわけでツモリさんの仕事の歴史と作品残って展示を同期入社でパタンナーだったゆうしんと観に行きました。

懐かしいカタログやTシャツも展示してあってふわぁ〜っと昔の記憶が蘇りました。

ツモリさんのデザインが好きで働く事になり、その後デザインもどんどん変わっていっていますが、可愛いものとかちょっとしたポイントが自分の好みに重なるところが、今でもあるなぁと思いました。妥協をせずに自分のつくりたいものを作り続けるパワーは本当に素晴しかったです。