動画を製作しました

動画での発信を学ぶ『毎日ビデオジャーナリズムラボ』の講座を昨年10月から今年の3月までほ半年間、月一回の講習を受けていました。動画の製作なんて全然興味が無かったのですが、なんかふっと行ってみようと思いました。先日その最終課題の発表会がありまして課題は、5分のドキュメンタリー制作。

私も通っているストリートダンス教室の先生でもある『ごめさん』こと中込孝規さんに取材させていただきインターネット中継で日本とアフリカの子ども達をダンスでつなぐ活動を中心にインタビューで作りました。

(ご存知ない方もいらっしったかもしれませんが、ストリートダンスを習っております。(^-^;笑明日4/7に平塚のオリンピックというショッピングモールで発表会ありますー!お近くの方いらしたらぜひです。私も踊ってます。13時〜と15時〜。フードコートのある所にあるステージです。)

『世界中の子ども達が仲良くなったらいい。』という想いで活動しているごめさん。

私は、子育てはしたことがないのですが、子どもが大好きで、子供が育つ環境がこうだったらいいな、、、とか、小さな事でもいいからみんなが自分に自信が持てるようになったらいいなとか他の人と違ってもいいこととかどうやったらわかりやすく伝えられるだろう、、、とか妄想のように考えることがよくあるのですが、考えるだけで何もできずですが、実際にそんな気持ちを行動に移しているごめさんの活動に共感する部分がとても多く、たくさんの方に伝わったらと思って作りました。

初めての動画制作で、インタビューもしどろもどろでスマホにつけた三脚も短くて机に置くと低すぎてずっと手で持っていたり。(これがインタビューがだけに集中できなかった原因だと思います、、、たぶん。)

挙句の果てには、後半のインタビューは、撮影後にみたら、なぜか口の動きと音声が

ずれてしまっていて、音声は早回しのようになってしまっていましたが

なんとなく雰囲気でこちょこちょやっていたら奇跡的に口の動きと音声が合って動画に使うことができました!

お時間あります時にでもよかったらご覧になってみてください(o^^o)。 

初めてyou tubeに自分の作った動画がアップされましたー!!

投稿者: tutu*

ビーズキットのオンラインショップ【tutu*】を運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です